障害者の方が地域で安心して暮らせる社会の実現のお手伝いをします

いぼりの里は、稲沢市の井堀地区に位置し、周りは自然に恵まれ、植木、苗木の生産が盛んな地域にあります。日中活動の場である作業室は、安全に作業ができるよう広いスペースを確保し、各部屋には手洗い場を設置し感染予防にも配慮しています。食事については、栄養士がバランスの良い献立をたて、温かい食事を提供しています。

🐬選択のページにスキップできます🐬

◆ホームページで施設を紹介しています

   「▶️施設のごあんない」へ 

   利用者を募集しています(ワーク・フレンド)

   一般相談と計画相談、受けたまわります

◆インスタグラムで施設を紹介しています

    インスタ「▶️iborinosato2

◆各月に開催したレク等を紹介しています

    ▶️年間行事」へ 

◆職員を募集していま

    「▶️求人(グループホーム・パート)」へ

◆ご意見、ご要望等をご記入ください

    ▶️ご意見、ご要望、ご質問」へ

🐬営業予定日、献立表が閲覧できます🐬

※いぼりタイムズ(最新情報)※

  お知らせ    令和6年4月1日(月)  栄養士からの情報提供  

今回、4月に「障害福祉サービス等の報酬の改定」があり、通所系サービスにおける食事提供加算の見直しがありました。加算基準の「当該施設内の調理室を使用」に加え、①栄養士が献立を作成、②利用者ごとの摂取量の記録、③利用者ごとの体重の記録を行なわなければなりません。①についてはいぼりの里ではすでに実施済ですが、今後は、②、③の記録が必要です。体重は個人情報という考え方もありとてもナイーブですが、障害福祉サービスの提供上必要となりましたので、ご理解くださいましてご協力をお願い申し上げます。また、インフォメーションとして、「毎日の給食が出来るまでの流れ」を下段に掲載しましたので、ご一読ください。献立については、いぼりの里の飯田栄養士と北津島病院の成瀬管理栄養士の2人で作成しており、栄養バランスのよい食事になっています。ご安心ください。

「毎日の給食が出来るまでの流れ」みなさん、給食は好きですか?今回は、毎日の給食が出来るまでをお伝えしますね。1ヶ月半前に「献立」を作り、その後「献立の見直し」や「お楽しみ献立」を考えます。そして、1ヶ月前に納入業者に献立と食数発注をします。10日前に厨房用の献立に個別対応の必要な人のための指示や食材の切り方を記載します。当日は、調理師さんが献立を見て調理をします。調理後は、盛付けの前に2人で味付け・食材の大きさ・硬さなどのチェックをします。その後、盛付け、配膳していただきます。これが給食の出来るまでです。いつも美味しいと言って食べてもらえて嬉しいです。これからも健康で過ごし、安心・安全な給食を続けていきたいと思います。   栄養士 飯田 智枝子

4月1日お楽しみ献立

赤飯・花形豆腐ハンバーグ・胡麻和え・天ぷら・清汁・さくらゼリー

赤飯美味しかったね!おかわりしました、花形豆腐ハンバーグ、春を感じるメニューです🥰

4月15日

ご飯・八宝菜・春巻・和え物・中華風スープ

具だくさんでご飯にかけて中華飯で食べても多いしいですね🥰

4月24日

チキンライス・きのこサラダ・揚物・牛乳・スープ

懐かしい味で人気のあるメニューです🥰

  お知らせ    令和6年3月30日(土)   新型コロナ情報 

新型コロナウイルス感染症について、いぼりの里の3月中の感染者は、利用者さま1名、利用者さまの家族0名、職員1名、職員の家族0名、計2名でした。1月が6名、2月が15名と比べるとかなり減少してきました。一安心しております。また、インフルエンザの感染者については、利用者さま0名、利用者さまの家族0名、職員0名、職員の家族1名、計1名でした。今年は、小学校も中学校も通常の入学式が迎えられます。良かったです。

  お知らせ    令和6年3月7日(木)  手作りのひな人形を玄関に飾りました 

ワークいぼりの里では、ひな人形「お内裏様(おだいりさま)」を手作りし玄関に飾りました。可愛くできましたね。「ふなっしー」に似ているものもありますが・・・。

  お知らせ    令和6年3月1日(金)  令和6年度の営業予定日について 

令和6年度の営業予定日をホームページ上に載せました。ダウンロードして閲覧できますので、よろしくお願い申し上げます。

 営業予定日(令和6年度)

  お知らせ    令和6年3月1日(金)  グループホームからのお知らせ 

令和6年4月からグループホームいぼりの里の男性棟の営業を土、日及び祝日も行います。3月1日に男性棟に新しい利用者さまが入所しましたので、運用期間として3月の土、日及び祝日も職員は勤務します。なお、男性棟に入所中の利用者さまについては、4月からのご希望を承りますのでどうぞよろしくお願い申し上げます。女性棟については、今まで通りの土、日及び祝日は休みです。スタッフが充足できておりませんので、よろしくお願い申し上げます。

  お知らせ    令和6年3月1日(金)  玄関横の花壇のビオラが大きくなりました 

玄関横の花壇、12月7日に「ビオラ」を植えました。寒い冬を越え暖かくなり花の数がふえてきました。春の訪れを感じます。元気よく育ちもっとたくさんの花が咲くといいですね。

玄関横の花壇のビオラです。寒い冬を越え暖かくなり花の数がふえてきました。春の訪れを感じます。

色鮮やかにきれいな花を咲かせて目を楽しませてくれています。水やりしましょうね。

アメジストセージです。鮮やかな可愛らしい花を咲かせています。頑張って寒い冬を越しました。今年もたくさん花を咲かせてね。

アロエが大きく育ちました。風水では、魔除けや邪気を払う効果があり、健康アップに繋がるとされています。コロナから守ってくれてます。

  お知らせ    令和6年2月29日(木)   新型コロナ情報 

新型コロナウイルス感染症について、いぼりの里の2月中の感染者は、利用者さま3名、利用者さまの家族3名、職員4名、職員の家族5名、計15名でした。また、インフルエンザの感染者は、利用者さま0名、利用者さまの家族0名、職員2名、職員の家族5名、計7名でした。愛知県の大村知事も会見で「年明けから第10波に入ったと言わざるを得ない」とコメントしていますので、引き続き感染症対策を継続してまいります。ご協力のほどお願い申し上げます。

  お知らせ    令和6年2月1日(木) 能登半島地震について 

令和6111610分に石川県能登半島で地震が発生しました。被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。お亡くなりになられた方々のご遺族の皆さまに心からお悔やみ申し上げます。また、被災地域の一日も早い復興を祈念申し上げます。

今回の地震で稲沢市は震度3を観測しました。私はこの地震で自宅ベッドの下に隠れましたが、足はベッド下に収まりきらず、身体を守るためには机の下に隠れれば良かったと反省をしております。地震遭遇時の状況は様々ですが、今回の地震のときの私の対応を振り返って、地震のときの『揺れを感じたらまず身を守る行動を』今一度考えてみてはどうでしょうか。この東海地方でも、マグニチュード8.0クラスの津波を伴う「南海トラフ地震」が30年以内には70%~80%の確率で発生すると言われております。稲沢市は震度6弱から震度7を、家屋の倒壊、液状化の被害発生、途絶するライフライン、通行不能になる道路・鉄道となることが予測されています。備えあれば憂いなしです。いぼりの里は、「大規模震災や水害などの自然災害災が起きたとしても、障害福祉サービスを継続的に提供できるよう体制を整えるための計画」いわゆるBCP(業務継続計画)を、今回の地震を踏まえ現在の簡易版から令和6年度には綿密で実効性のあるものに作り替える予定です。どうぞよろしくお願い申し上げます。

令和6年2月1日 障害者相談事業所いぼりの里(理事) 上條 正木

  お知らせ    令和6年1月31日(水)   新型コロナ情報 

新型コロナウイルス感染症について、いぼりの里の1月中の感染者は、利用者さま2名、利用者さまの家族1名、職員2名、職員の家族1名、計6名でした。また、インフルエンザの感染者は、利用者さま1名、利用者さまの家族1名、職員2名、職員の家族1名、計5名でした。引き続き基本的な感染対策を継続してまいりますのでご協力のほどお願い申し上げます。

  お知らせ    令和6年1月4日(木) 新年のご挨拶  

あけましておめでとうございます。良き新春を迎えられましたこと心からお慶び申し上げます。昨年はたいへんお世話になり誠にありがとうございました。ご利用者さま、ご家族さまにおきましても、よい年でありますよう祈念申し上げます。

稲沢市井堀野口町の地名の一部から『社会福祉法人回精福祉会 いぼりの里』と名称してから、今年で18年目を迎えました。長きに渡り事業を継続出来たのは、ご利用者さま、ご家族さまの温かいお声かけとご協力のお陰でございます。改めて、職員一同感謝を申し上げます。昨今のニュ―スで全国の障害福祉の現場では悲しい虐待事案も起こっています。いぼりの里は「職員研修」を今まで以上に力を入れ、皆さまが安心してご利用できるよう職員の支援力の底上げを図ります。どうぞ今年も昨年同様、変わらぬご支援を賜りますようお願い申し上げます。

さて、新型コロナウイルス感染症は、近所のスーパー、コンビニではマスクを着けていない方も増え、ニュースでも取り上げることは滅多に見かけることは無くなりました。世間では新型コロナウイルス感染症が5類になってから感染意識が薄まってきているように感じます。しかし、愛知県の新型コロナウイルス感染者は、11月と比べ約2.5倍と増加傾向です。また季節性インフルエンザは119日にインフルエンザ警報が発令され依然と発令中です。(新型コロナウイルス感染者数と比べ季節性インフルエンザ感染者数は約5倍)。幸いなことにいぼりの里ではクラスターには至っておりません。早期発見の感染防止対策として、今までどおり37.5℃以上の熱発があるときは、ご利用を控え医療機関の受診にご協力ください。                                              

令和6年元旦 障害者相談事業所いぼりの里(理事) 上條 正木

  お知らせ    令和5年12月31日(日)   新型コロナ情報 

新型コロナウイルス感染症について、いぼりの里の12月中の感染者は、利用者さま0名、利用者さまの家族等1名、職員1名、職員の家族3名でしたいぼりの里では感染対策をこのまま続けていきますので、ご協力くださいますようお願いします。

また、感染症のインフルエンザが流行しています。12月中の感染者は、利用者さま2名、利用者さまの家族等0名、職員1名、職員の家族4名でした。インフルエンザの感染についてもあわせて感染対策をお願い申し上げます。

  お知らせ    令和5年12月20日(水)  いぼりの里のWiーFi利用 第2報)について 

12月1日から施設内でのWiーFi環境を整えました。早速、いぼり7名、ワーク1名、フレンド2名、ホーム5名の方から申込みがありましたので、利用していただいております。たいへん好評で、「ありがとう」の声が聞かれます。

  お知らせ    令和5年12月2日(土)  豊田合成ブルーファルコン試合観戦 第2報)について 

豊田合成の社会貢献推進センターさまから、日本ハンドボールリーグ稲沢大会の招待があり、12月2日(土)13:00から豊田合成ブルーファルコン(リーグ2位)とトヨタ車体ブレイヴキングス(リーグ1位)の試合を観戦しました。場所は豊田合成記念体育館のエントリオ、来場者数は2,214人と多く試合前の選手紹介のときから熱気で盛り上がっていました。最初は豊田合成が負けていましたが途中で追いつき、リードした展開になり、残り8秒で1点リード、とても白熱した試合でした。最後はそのまま逃げ切り、ブルーファルコンが勝利、おめでとうございます。

利用者さまと職員、10名で観戦に出かけました。リーグ2位の豊田合成とリーグ1位のトヨタ車体の試合で、1点を争う白熱した試合になりました。

来場者数は2,214人と多く、1点が入るごとに大きな歓声と拍手が鳴り響きました。ガンバレ! ブルーファルコン!

残り8秒、豊田合成のブルーファルコンが1点リードです。最後は、そのまま逃げ切り勝利、おめでとうございます!

観戦の記念に選手のサイン入り色紙をいただきました。ご招待ありがとうございました。

インスタ「▶️iborinosato2」

  お知らせ    令和5年11月30日(木)   新型コロナ情報 

新型コロナウイルス感染症について、いぼりの里の11月中の感染者は、利用者さま3名、利用者さまの家族等0名、職員1名、職員の家族0名で、コロナワクチン接種者は52名でした。いぼりの里では感染対策をこのまま続けていきますので、ご協力くださいますようお願いします。

また、感染症のインフルエンザが流行しています。11月中の感染者は、利用者さま0名、利用者さまの家族等0名、職員0名、職員の家族1名で、ワクチン接種者は48名でした。インフルエンザの感染についてもあわせて感染対策をお願い申し上げます。

また、冬は手洗いと消毒で手が荒れますので、ハンドクリーム(アトリックス)をお渡しします。ご家庭でのケアをお願いします。

  お知らせ    令和5年11月27日(月)  NEXCO中日本の社宅清掃(第2報)について 第2報)について 

令和5年4月3日(月)から始めた「NEXCO中日本の社宅清掃」の作業は、11月で8ケ月になりました。利用者さんも作業にも慣れスムーズにできるようになりました。さらに、10月から追加の作業として社宅の公園の草取りとゴミ拾いをしています。遊具の周りの草を取ることで、子どもたちが楽しく遊んでもらえればとてもうれしいです。

追加の作業として、社宅の公園の草取りとゴミ拾いも始めました。ブランコやすべり台の周りの草をていねいに取っています。

令和5年4月から、NEXCO中日本の社宅の清掃を始めました。建物は、2棟あります。

手すりの水拭き掃除、きれいになるのは気持ちがいいです。

建物周りの草取りと駐車場のゴミを拾います。小さな草を一本一本取ります。

インスタ「▶️iborinosato2」

追加の作業として、社宅の公園の草取りとゴミ拾いも始めました。ブランコやすべり台の周りの草をていねいに取っています。

令和5年4月から、NEXCO中日本の社宅の清掃を始めました。建物は、2棟あります。

手すりの水拭き掃除、きれいになるのは気持ちがいいです。

建物周りの草取りと駐車場のゴミを拾います。小さな草を一本一本取ります。

インスタ「▶️iborinosato2」

  お知らせ    令和5年11月1日(水)  障害者虐待防止研修について(第3報) 

9月に全国で障害者施設を運営する福祉事業者「恵」がグループホームで入所者から食事の費用を過大に徴収していたことが分かり、障害者虐待防止法に定める経済的虐待(事業者の不当利得)の疑いがあることが報じられました。そんな中、全国社会福祉協議会では、「気づくことで、傷つけない未来へ」をスローガンに掲げ、必ず虐待・権利侵害を根絶することという強い決意のもと行動宣言を行うと同時に虐待・権利侵害根絶のための「5分から始める虐待防止」、「スピーチロック」の解説動画を配信しました。現在、いぼりの里では、この解説動画を職員一人一人が必ず視聴するよう持ち回りスマホで行っています。

  お知らせ    令和5年10月31日(火)   新型コロナ情報 

新型コロナウイルス感染症について、いぼりの里の10月中の感染者は、利用者さま1名、利用者さまの家族等0名、職員1名、職員の家族0名でした。いぼりの里では感染対策をこのまま続けていきますので、ご協力くださいますようお願いします。

また、感染症のインフルエンザが流行しています。10月中の感染者は、利用者さま0名、利用者さまの家族等0名、職員1名、職員の家族4名でした。インフルエンザの感染についてもあわせて感染対策をお願い申し上げます。

  お知らせ    令和5年10月28日(火)  福祉まつり 

10月28日(土)に、稲沢市勤労福祉会館/総合体育館で「第34回福祉まつり」が開催されました。いぼりの里もバザーで出展しました。

第34回福祉まつり ~今こそつなげよう!みんなの絆~

稲沢市長と稲沢市社会福祉協議会会長の挨拶で始まりました。

体育館でバザー出展し、利用者のみなさんが来ていただきました。

ご購入ありがとうございました。

  お知らせ    令和5年10月21日(土)  インフルエンザ予防接種のお知らせ 

いぼりの里では、インフルエンザによる重症化を予防するため、利用者さまへの予防接種を行います。11月8日(水)までに、料金を添えてお申込みください。  

日時 11月22日(水)午前10時から

場所 いぼりの里 ※北津島病院の野島先生と看護師さんが来て接種します 

  お知らせ    令和5年10月20日(金) 新型コロナ情報(令和5年秋開始のオミクロン株対応ワクチンの接種について)  

10月13日(金)に、利用者さまを対象に「新型コロナワクチン接種のご案内」をお配りしました。利用者さま接種くださいますようお願いします。ワクチンを打つことで、感染症の発症を予防する効果と、感染による重症化を予防する効果が確認されています。

対象者(利用者さま) 前回接種から3ケ月以上経過した方 ➡ 稲沢市から接種券が届きましたらお申込みください

予約の申込み 接種券と予診票を10月31日(火)までにいぼりの里事務受付へご提出ください

日時 11月8日(水)午前10時から  

場所 いぼりの里 ※北津島病院の野島先生と看護師さんが来て接種します

  お知らせ    令和5年10月4日(水)  いぼりの日をみんなで楽しみました 

コロナの感染対策としていぼりの日の家族昼食会は中止しますが、代わりに10月4日(水)の昼食は、特別献立の「松花堂弁当」をご用意しました。美味しく召し上がってください。また、贈り物として「トトロのトートバッグ」と「みちまるくんLEDライト付きキーホルダー」をご用意しました。お受け取りください。

いぼりの日の特別献立「松花堂弁当」です。とても美味しかったです。

ジブリパークの「トトロのトートバッグ」です。みなさん同じものなので、名前を書いてください。

NEXCO中日本オリジナルキャラクター「みちまるくんLEDライト付きキーホルダー」です。足の絵の部分を押すとソーラーライトが点灯します。防災グッズにも使えるよ!

ジブリパーク「となりのトトロのサツキとメイの家」です。みんなで行きましょう。

インスタ「▶️iborinosato2」

  お知らせ    令和5年9月30日(土)   新型コロナ情報 

新型コロナウイルス感染症について、いぼりの里の9月中の感染者は、利用者さま0名、利用者さまの家族等1名、職員2名、職員の家族3名でした。いぼりの里では感染対策をこのまま続けていきますので、ご協力くださいますようお願いします。また、現在、愛知県でインフルエンザが過去10年で最も早い「流行入り」し、学校では学級閉鎖が相次いでいます。インフルエンザの感染についてもあわせて予防対策をお願い申し上げます。

  お知らせ    令和5年9月28日(金)  助手席リフトアップシート車を買い替えました 

「連合愛知助け合い運動 赤い羽根共同募金会」の寄付により、助手席リフトアップシート車をホンダフリードに買い替えました。身体に障害のある方の送迎に使いますし、通常の送迎にも使います。共同募金会様ありがとうございます。感謝申し上げます。

白色の「ホンダフリード」です。車番はいぼりの里の住所の番号と同じです。

新車は気持ちがいいです。乗り心地も快適です。

コンパクトですが、室内は広くゆったりとしています。

助手席がリフトアップになっています。身体に障害のある方でも乗り降りできます。 

インスタ「▶️iborinosato2」

  お知らせ    令和5年9月25日(月)  障害者虐待防止研修について(第2報) 

令和5年10月16日(月)13:30~15:30に一宮障害者虐待防止センター主催による障害者虐待防止講演会「障害がある人もない人も人権と権利がまもられるまちづくり」(講師 NHKEテレ バリバラ ご意見番の玉木幸則氏)に職員が出席します。会場は、尾西生涯学習センター6階大ホールで少し遠いですが、いいお話しが聞けると楽しみです。

  お知らせ    令和5年9月15日(金)  AEDの研修 

令和5年9月15日(金)、防災対策の一つとしてAEDの研修を行いました。講師はフクダ電子の職員にお願いし、いぼりの里の職員15名が参加して、AEDの操作方法、胸骨圧迫の仕方や救命処置の流れを学びました。救急車が到着するまで、職員が救命処置を行います。また、職員には、稲沢市消防署で行われる「普通救命講習会」にも参加させています。

AEDは、正面玄関の壁に設置してあります。 

インスタ「▶️iborinosato2」

9月15日(金)午後4時30分から、職員を集めてAED研修を行いました。

フクダ電子の職員から、AEDの取り扱い説明を受けました。倒れた人に反応がなければAEDを使用する。

救命処置は、応援を呼んで複数で交代しながら胸骨圧迫をします。救急車が到着するまで、救命処置を続けます。

  お知らせ    令和5年9月1日(金)  障害者虐待防止研修について 

障害者虐待防止法が平成24年10月に施行されたにもかかわらず通報件数は減らず年々増加しているため、令和4年4月1日から法制度の運用上の改善として職員研修が義務化されました。いぼりの里では、「虐待ゼロ」を目指し、令和5年9月23日(土)、24(日)の2日間、全国障害者総合福祉センター(戸山サンライズ)が開催する「意思決定支援と虐待防止に関する研修会」をZoomのオンラインで職員(1人)が受講します。また、他の職員は、ロールプレイとミニ講義を収録した障害者虐待防止研修用DVDで研修を行います。

  お知らせ    令和5年9月1日(金)  愛知県立いなざわ特別支援学校の「ふれあい発見推進事業」と「チャレンジ体験推進事業」への協力について 

令和5年9月13日(水)9:45-11:00 「ふれあい発見推進事業」 小学部6年生徒18名 引率職員8名 計26名 いぼりの里の見学

令和5年9月26日(火)9:30-11:00 「チャレンジ体験推進事業」 中学部3年生徒19名 引率職員8名 計27名 いぼりの里の見学と作業体験

※メタウォーター下水道科学館あいち(愛知県下水道科学館)を通り抜けて来ると近いです。お待ちしています。

  お知らせ    令和5年9月1日(金)  稲沢市の強度行動障害者支援に関する研修会への参加について 

令和5年9月6日(水)に稲沢市地域自立支援協議会主催による強度行動障害者支援に関する研修会(講師 共和病院 作業療法士 久留宮なぎ砂 )があります。職員4名が参加し、強度行動障害者の障害特性を理解し、適切な支援を行うため勉強します。稲沢市での実践事例の紹介もあります。また、地域で開催されることで、現場スタッフどうしの交流もあります。研修会楽しみです。

  お知らせ    令和5年9月1日(金)  防災の日・防災週間について 

9月1日(金)は、防災の日です。南海トラフ地震の発生確率は、今後10年以内に30%程度、30年以内では7080%程度と言われています。この地震により、稲沢市では震度7、市内のほぼ全域で地面がドロドロの液体のような状態になる液状化現象が発生し、多くの場所で、電気、ガス、水道などのライフラインが途絶えてしまうと想定されています。防災の日・防災週間には、非常用持ち出しのバッグの準備や備蓄品である食料・飲料水の管理を見直しましょう。最低3日分の食料・飲料水などを確保しておきましょう。「ローリングストック」の考え方は、古い物から順に消費し、消費した分を買い足すことで一定の食料・飲料水を確保することができます。また、家族との連絡方法を決めておくことは大切です。「災害用の伝言ダイヤル」や「携帯電話・スマートフォンの災害用伝言版」などは便利な機能です。複数の通信手段を使って連絡が取れるよう対策しておきしょう。現在、いぼりの里では、利用者さまが、利用中に地震が発生したときを想定し、対策を検討しています。今後、防災情報を発信してまいりますので、ご協力をお願い申し上げます。

  お知らせ    令和5年8月31日(木)   新型コロナ情報 

新型コロナウイルス感染症は、令和558日から2類から5類に移行したことで、新聞やテレビで大きく取り扱われることがなくなりました。ただ5類に移行したとはいえ、飛沫感染もしますし、感染後の重症化もしますので、新型コロナウイルス感染症は相変わらず注意が必要な感染症のままです。いぼりの里での8月中の感染者は、利用者さま1名、利用者さまの家族1名、職員1名、職員の家族2名でした。何十人単位のクラスターが発生した施設もあるとの情報も入ってきています。いぼりの里ではクラスターを発生させないよう基本的な感染対策をこのまま続けていきますので、ご協力くださいますようお願いします。

  お知らせ    令和5年8月1日(火)  玄関横の花壇のマリーゴールドがたくさん咲きました 

玄関横の花壇、6月に「日々草」を植えたのですが、天候不順?、酸性の土?、立ち枯れ病?など何が原因かは分かりませんが、ほとんど枯れてしまいました。その後、7月1日にマリーゴールドを植えましたが、元気よく育ち今ではたくさんの花が咲きとてもきれいです。来年もマリーゴールドを植えようと思います。

玄関横の花壇のマリーゴールドです。色鮮やかにきれいな花を咲かせて目を楽しませてくれています。😊

7月20日(木)から雨が降っていません。毎日の水やりは欠かせません。水分がないと熱中症になるかも?

残った「日々草」も暑さに負けず頑張って咲いています。大きくなーれ。

花言葉は「悲しみ」「変わらぬ愛」。黄色は「健康」、オレンジは「予言」です。

  お知らせ    令和5年7月31日(月)   新型コロナ情報 

新型コロナウイルスの感染者が7月に入りじわじわと増え始め、フレンドいぼりの里利用者さま2名の感染者が出ております。定点報告数では、全国が11.04、愛知県は14.73、清須保健所では16.25となっており、清須保健所管轄内は全国や愛知県と比べ多い状況です。いぼりの里ではクラスターを発生させないよう基本的な感染対策をこのまま続けていきますので、ご協力くださいますようお願いします。

  お知らせ    令和5年7月26日(水)  シッティングバレーボールを観戦しました 

シッティングバレーボールとは、参加者全員が座った姿勢で行うバレーボールで、走る、跳ぶといった動作がないので、障害を持った方でも一緒に楽しめるスポーツです。726日(水)一宮市総合体育館で、豊田合成ウルフドックス名古屋が主催したことで観戦の招待がありましたので、ワークの利用者さまと職員25名で出かけました。アメリカ女子シッティングバレーボール代表チーム(リオパラリンピック優勝)のメンバーも加わり、参加した小学生、中学生、高校生や一般の方と交流していました。障害を持った方たちが一生懸命にかつ楽しくスポーツをする姿を見て感動しました。今回は、観戦でしたがとても心地よい時間を共有しました。豊田合成の職員の皆さまありがとうございました。感謝申し上げます。

7月26日(水)10:30から一宮市総合体育館(一宮市光明寺白山前20)で開催されました。

豊田合成ウルフドックス名古屋が主催で、アメリカ合衆国女子シッティングバレーボール代表選手交流事業が行なわれました。

USAVolleyballTeamのメンバーによるスパイクの打ち方の指導です。迫力満点でした。

アメリカ合衆国女子シッティングバレーボール代表選手交流事業の記念として「団扇とファイル」をいただきました。

  お知らせ    令和5年7月1日(土)   土用の丑の日の献立について 

7月28日(金)の土用の丑の日の献立は、「うなぎ丼、おかか和え、冬瓜汁、漬物、果物、ジュース」です。ご家族様につきましてはご招待できませんが、利用者さまに美味しく召し上がっていただくよう準備しています。楽しみにしてください。

🙂栄養士から一言🙂「夏の土用の丑はの日は、なぜ鰻を食べるの??」鰻を食べるようになったのは諸説ありますが、もともと土用の丑の日に「う」の付く食べ物を食べると夏負けしないという風習がありました。だから、疲労回復に栄養価の高い「う」なぎを食べて養生をしたのかもしれませんね。うどん・梅干し・瓜など「う」の付く食べ物を食べて夏本番を乗り切りましょう♪   


※法人の案内※

法人・代表者社会福祉法人回精福祉会 理事長 野島洋美
所在地〒492-8468 愛知県稲沢市井堀野口町18番地
施設いぼりの里、ワークいぼりの里、フレンドいぼりの里、地域活動支援センターいぼりの里、日中一時支援事業いぼりの里、グループホームいぼりの里、障害者相談事業所いぼりの里
電話番号TEL0587-35-2000
FAX番号FAX0587-35-2300
Eーmailiborinosato@wish.ocn.ne.jp
受付時間月~金 9:00~17:00
最寄り駅名鉄尾西線「森上駅」より徒歩30分
情報の公表定款報酬等基準役員等名簿計算書類現況報告書社会福祉充実計画を情報開示します

※社会福祉法人行動指針※

社会福祉法人は、「社会、地域における福祉の充実・発展」に寄与することを使命とし、社会福祉事業の安定的・継続的経営に努めるとともに、多様な生活課題や福祉需要に柔軟かつ主体的に取り組む公共的・公益的かつ信頼性の高い法人です。社会福祉法人の使命を果たすため、次の行動指針に基づく経営を実践します。

Ⅰ.経営に対する基本姿勢 

   1 経営者としての役割

   2   組織統治(ガバナンス)の強化

    3   健全で安定的な財務基盤の確立

    4   コンプライアンス(法令等遵守)の徹底

Ⅱ.支援に対する基本姿勢

   5 人権の尊重

   6  包括的支援の充実・展開

   7  サービスの質の向上

   8  安心・安全の環境整備

Ⅲ.地域社会に対する基本姿勢 

   9 地域共生社会の推進

10 信頼と協力を得るための施積極的なPR

Ⅳ.福祉人材に対する基本姿勢 

11 中長期的な人材戦略の構築

12 人材の採用に向けた取組の強化

13 人材の定着に向けた取組の強化

14 人材の育成に向けた取組の強化

交通アクセス

●所在地
〒492-8468 稲沢市井堀野口町18番地

●電話番号
TEL 0587-35-2000

※電話受付時間
月~金 9:00~17:00

•最寄り駅
名鉄尾西線「森上駅」より徒歩30分


お問合せはこちらまで

お電話でのご相談・お問合せは、以下の電話番号までご連絡ください。

TEL 0587-35-2000
受付時間 9:00~17:00

ご質問などございましたら、以下のお問合せフォームよりお気軽にお問合せください。